骨格スタイル分析と、中身の性格が合わない




7つの「骨格スタイル」で似合う洋服が分かる / 光文社  著 荒川美保



年をとってきて似合わなくなったものもあるけど、体型的にあわないものもある
”似合わない物”に気づくのが遅かったです、私服ぐらい好きなものを着たいと言う気持ちが強かったので。

しかし、あまりに”似合わない”現実を見て、
好きでも似合わないものはさけて、嫌いでも似合うものを選ぶように

セルフチェック段階ですが。大げさに言うと、中身(正確)は「あっさり・シンプル・ネチネチしないさっぱり」、いわゆる男子っぽい系。

でも、体型的には、背は高いけど”ウェーブ体型”らしく、ちょっとかわいい服が似合う…らしい。

40代後半なのでかわいすぎるのは痛いけど、シンプルはもっと似合わない、、、みたい。

シンプルなブラウスやカーデガンは似合いません、後長い丈のカーデガンや深すぎるVはダメ。

丸首や首の詰まったものがいいらしい、、、、と気づいた時には、会社用のカーデガン2枚揃えた後(ロングのVネック)

”かっこいい女子”が好きだけど、自分には似合わないようで、ガッカリではあります。




| Top |