服の買い出しで大出費

昔は、デパートの催事でセールで買ってました。
(というか、家族が服大好きで色々くれるので、それ着る事が多い)

気づけば、アウトレットでしか買わなくなってました。
(それも1年に1回ぐらいしか行かない)

今年は、初めての某アトリエセールに参戦してきました。


・・・・買ったものの写真は、プライバシーのためお見せできませんが・・・・そもそも服に興味無の人です、毎日Tシャツとジーンズとスニーカーでいいぐらい。。
でも、会社で働く以上ある程度の身だしなみが必要なので、なんとかやってます。


秋冬物とありましたが、半そで・タンクトップと何でもありました。
(倉庫にあるもの、全部もってきた?)

買い物メモを元に買いました、一応大きく外れることがないよう買い物できたと。

つまらないのは、基本会社用の服ばかりを買ったこと。。
(カジュアルで個性的な服が好きなのに、無地でシンプルな着回しを重視)

13点 41,020円お買い上げ →→久しぶりに高額な出費にちょっとドキドキ(服飾費で高額とかありえない)。

全部70%オフだったので、定価126,610円→41,020円で買いました。

初めにお目当てのブランド3個に突進し、目についたものを何でも袋にいれました。

それから、よく見て返しに行って……あちこち他のブランドを見たりして厳選したけど13点。

気づけば、同じブランドものを選んでるのがあって、これが好きなのか??と。

2年ぐらい服飾費は使えないかも。。

長年着ていたセーターとか少しずつ捨ててましたが、もっと捨てないと±ゼロにならない。。

ハーフコートとスプリングコートという大物を買ったので、出費はやむ追えないのかも。
(今のハーフコートは家族からのもらい物、スプリングコートは10年以上前のもの)

コート・ジャケットはコート掛けでタグが人目につくので、一応ブランド気にして買います。

脱がないセーター・ブラウス・タンクトップとかは、プチプラで十分。。

<買ったもの>
・冬のハーフコート…ちょっとかわいい系
・春秋のスプリングコート…きれいめカジュアル
・化粧ポーチ
・紺パンツ…きれいめカジュアル
・カーデガン(白・緑・紺)…きれいめカジュアル
・タンクトップ(インナー用)
・冬セーター…かわいい系
・春秋セーター…シンプル系
・カットソー…カジュアル系
……昔と違い、タートルの重ね着とかあるので、厚手のセーターはあまりいらなくて。
薄手のカーデガンがあれば、春も冬も使えるはずなので、カーデ重視。

絶対買わないと決めていたのは、手袋・ヘアアクセ・カバン・靴下です。
家に在庫があるし、ヘアアクせ買うぐらいなら高いシャンプーか育毛剤買う!
カラフルなマフラーが欲しかったのに、無難なのを買ってしまったのが気になっています。。




| Top |